光線療法

光線療法

光

現在、最先端の医学で注目されている療法の一つに『光療法』があります。近年、特に光が人体に深く関与していることが次々と明らかにされ、数多くの治療に応用されています。光を作る光源としては、電球、蛍光灯を始めレーザー、LED、キセノンといった数々の光源が開発され、各々の特徴に合わせて、さまざまな医療現場で活躍しています。

お客様の声

症状別にお客様の声を掲載しております。こちらは各お客様の感想ですので必ず同じような効果が表れるわけではありません。

腰痛

■助かった! :望月(農業 60歳)
数年前に、長年わずらっていた腰痛を病院でレントゲンを撮ってもらったところ、背骨の軟骨が薄くなって、それが神経にあたり痛みを感じるのだと医者に言われました。
腰を悪くした原因は、家業が農家の為、若い頃から重たい荷物を背中でかつぎ、持ち運びしていたので腰や膝に負担がかかり、少しずつ背骨が擦り減ってしまったのだと思います。
腰が痛くてまっすぐにしていられず、いつも体が前屈みになりコルセットをつけ毎日苦痛の日々でした。
昨年、義娘にその事を話したところ、いつもお世話になっている山口薬局の先生に相談してみようと言われ、初めて光線療法というものを知りました。
『光線で腰痛はなくなり、擦り減った骨も再生する』と聞き、やってみようかと思いましたが、私には治療院まで通う時間も手段もありませんでした。
そんな中、義娘の実家のご両親が光線器を持っていて、私を案じて頂き大切な機械を二ヶ月程貸してくださったのです。
毎日足の裏・膝・腰を教わった通りに照射したところ、あれほど痛かった腰が背伸びをしてもあまり痛さを感じなくなり、一年中付けていたコルセットもゴムのサポーターにかわる程良くなりました。
その後、お借りしていた機械をお返しした後『せっかく良くなった腰もまた悪くなるのでは…』と思いながら過ごしていたところへ、私にとってこの上ない朗報が入ってきました。それは、家を離れて暮らしている長男夫婦が、なんと私の為に光線器を一台購入してくれたのです。
私にとっては今までの人生の中で最大の贈り物でした。
もちろん、息子の安月給も知っていますし、自分達の欲しい物も我慢している生活も知ってします。
息子夫婦が私の身体を想ってくれる気持ちがとてもうれしくてその日は無邪気にも機械を使ってみては、綺麗に磨いたりして何時間も子供みたいにはしゃいだものでした。
今では、腰もすっかり良くなり楽しく旅行にも行け、現在は毎日畑に出かけています。
この場をお借りして大変恐縮ですが、一言お礼を述べさせて下さい。
いろいろと指導して頂いた山口先生、大事な機械を心よく貸してくださった実家のご両親、私に最高の贈り物をしてくれた息子夫婦、ありがとうございました。心より厚くお礼申し上げます。

自律神経失調症

■お医者様が驚きの声!
今、自律神経失調症の方が、ずっと通ってくれてますが、この方は神経内科に1年ほど入院しててとても頭が痛かったりしていたけど光線に通うようになって、その痛みが無くなり大変、調子がいいって来てます。この方の主治医さんが光線で信じられないほど回復しているのを見て、どうして光線療法がこんなにいいのかと言う事で来店しました。そして体験もされて、私なりに一所懸命に説明をしましたがとても興味をもたれてもっと詳しく知りたいと言ってました。医者としてこの方にずっと薬を出していましたし、それを一生飲まないといけないと思っていたけど薬もいらずにこんなに早く回復するなら光線療法を勉強したいとの事。それよりなにより、この方が光線で良くなり喜んで帰られるのがとても私も嬉しいです。
■光線で性格が明るくなった!:女性(32歳)
光線をやりはじめて一番変わった事、それは性格です。
ほんの小さな事でも自分の中ではとてつもなく大きな事になりいつもグチグチ悩んでいました。
それが月に2回の光線で少しづつ変わり始め、人前で自分の考えがハッキリと言えるようになったのです。
内向的な性格は生まれもったものだからとあきらめていましたが、これからはどこでも自分の意見が言えると自分に信もできました。

神経痛

■効く薬はないと言われた神経痛!:渡部 実
私が光線治療を愛用し始めたのは二十年ほど前で、当時ひどい神経痛に悩まされており、薬は売り薬に至るまで色々と試してみましたが、医師に「あなたの神経痛に効く薬はない」とまで言われてしまいました。
そんな折、光線治療器の存在を知り光線で神経痛の痛みから開放されたのです。
それ以来、健康維持・皮膚炎の治療・胃腸の具合を整える等々、生活になくてはならない必需品となりました。
先日機械の調子が悪く、使用できずに困っておりましたが、部品のあるのを知り、カーボンと一緒に送って頂き、早速修理して、健康維持のため使わせていただいております。
心から厚くお礼申し上げます
■背骨の骨折からの回復に感謝!:野崎 盛重
妻が背骨の骨折(第三頚椎)で整形外科病院に三ヶ月余り入院加療したが退院後、歩行も出来ず神経痛で苦しんでいた。そんな折に山口先生のお世話で光線器を購入し、加療約三ヶ月の現在、先ず悩んでいた痛みがうすらぎ、歩行にも杖を必要としないまでに回復し、毎日昼夜の二回の治療に喜んで専念しているところである。光線療法の偉大な効果にびっくりし感謝している。

肩こり

■肩がラクラク!:27歳OL
私はOLでいつも座って仕事をしていたので、肩こりがとてもひどかったのですが、光線を始めたらあのひどかった肩こりがすっかり治りました。
今では仕事中でも肩が痛いと感じることがなくなってとても嬉しいです。

更年期障害

■光線療法で救われた!:鈴木 麻子
昨年の12月9日の夜半、肩や背中のあたりから腰にかけて、寝返りも打てないほどのすごい痛みに襲われ、息も吸い込めません。
気持ちが悪くなり、激しく嘔吐し、一晩中苦しみました。
翌朝、病院に行きました。胸のレントゲン検査、点滴、腰と背中と胸の痛み止めの注射や座薬、動脈への注射、そして挙句の果てに入院となりました。
しかし相変わらず痛みは治りませんし、さすってくれる人も居ないので無理やり退院しました。
その折、血圧が200/110あり、血圧を下げる薬だけ頂いて帰りました。
帰ってから二・三日はそのままでしたが、光線治療器をかけてみましたら息を吸うのがすぐに楽になり、腰の痛みも違います。
「光線療法学」を読みながら夢中でかけました。
光線をかけて一日たった頃から、食事が食べられるようになり嘘のように痛みがとれました。本当に救われました。
翌日、病院のドクターに薬ではなく光線で良くなったと言いました。ドクターはそのことをカルテに書き込んでいました。
■みんなで喜んでいます。:高橋 恭子
昭和63年頃、頚椎障害、頭痛、耳鳴り、不整脈と、身体全体が傷みだして大変苦しんだことがありました。その折に娘が大阪の山口先生を通して光線を知り、買い求めて今に至って居ります。お陰様で私は除々に元気になり、今では主人も一緒に使っております。山口先生には色々をご指導をお願いし、御返信を頂きましたが、お礼のお便りもせずに今に至りました。どうぞ宜しくお伝え下さい。現在は主人の病院のため、仙台に住んでいます。仙台にも友達が大勢いますので、病気で苦しんでいる人がありましたら紹介致します。私の周囲にはクチコミで買い求められた方が大分いらっしゃいますが、皆様に喜ん でいただいておりますので私も喜んでいます。今後とも宜しくお願い致します。
■45歳 女性
最近、更年期障害が出てきて、生理も不順気味でイライラしていました。
ところが光線治療をうけるようになって3ヵ月を過ぎたくらいから生理も順調になってきて、肌にもツヤが出てきました。
自分がすごく若返ったようですごくうれしいです。実際に人からも「若くなったね」と言われるようになりました。

冷え性

■母の感謝の気持ちを伝えます。:米光 澄子
母は若い頃より病弱でした。しかし二十数年前に光線療法と出会い、現在72歳になりましたが、大変元気に一人暮らしをしています。
母は極端な冷え性で、暑くても汗をかかないし、夏でもセーターが必要なほどでした。
その上、慢性の膀胱炎を患っていましたが、光線を毎日朝夕、一時間かける事で健康を取り戻し、性格も明るくなりました。
母はいつも光線に感謝し「ありがたい、ありがたい」と言っています。
母は病院には年に一度検診に行くくらいですが、山口薬局の山口先生には、電話でいつも相談にのってもらっています。
代筆ですが、山口先生へのお礼に合せて、母の心持ちを伝えたく筆をとりました。本当に有難うございます。
ところで、先日は光線器の修理をありがとうございました。すっかり新品のようになってまた長い間愛用できます。
私の娘二人が、一人は潰瘍性大腸炎で、もう一人は無月経になって一年余り、光線と漢方薬で治療しております。
どちらもストレスが原因のようですが、祈る気持ちで愛用しています。

皮膚病

■皮膚病が治る :清水 在子
数年前から背中(主に上部)にコーヒー色のあざのようなシミが出始めそこがお風呂に入ったりするとはっきり赤くなり、時にはかゆみもひどく、かくと周辺に広がるといった状態でした。
それでAB・BDで患部・腹・足の裏と当てていましたら、三ヶ月ほどでどんどん皮がむけだし、かゆみも無くなり、今では跡形も無く消えてしまいました。
皮膚科へは行かずに光線器で治って本当に良かったと思っています。
なおウィルス性かもしれないので、治った今も当てつづけています。
またクラッシックバレエを習っていますが、レッスン後に足の裏に当てるだけで疲れはかなり取れます。
腰痛の場合は運動で背筋を鍛え、それに光線を併用すると良くなります。私も腰痛がかなり良くなりました。

減量・痩身

■健康になって、痩せるなんて最高!
みなさん,光線って本当にすごいんですよ。なにがすごいかって、私は10キロも痩せたんですよ!!しかも、特別な食事療法や、大変な運動も無しで寝てるだけ!気持ち良く、無理なく健康的に、おもしろく痩せられちゃうんです。だからって、光線をやりだしたからって食べてもいいって事じゃなくて、しっかり水分を摂るのと適度な食事が一番!なんですが、私は仕事が毎日遅く不規則な生活で、なかなか薬局の方にも光線を浴びに行けなかったんですが、信じる者は救われるとゆうことで先生の言葉を信じがんばってきた結果みごと痩せちゃいました!!光線は対症療法ではなく、体質改善できる物なので相当、暴飲暴食をしなければリバウンドの心配もないんですよ。これからの季節、寒くなって代謝も鈍るし体も動かさないし、食べ物もおいしくなるから、体重って気になりだすんですよね。みなさんも、きずいたら「太ってた!」なーんって事になる前に、ぜひ、試してみて下さい!ちなみに私は、山口薬局の山口先生にお世話になりました!お店がアットホームで、明るくて楽しいんですよ。何よりも先生が明るくておもしろい!すごく雰囲気がいいから、いつも行くのが楽しみなんです。それで、、、私もついに光線機、買っちゃいましたー!これで、毎日家で浴びれるかと思うとワクワクしちゃいます。いつごろ届くか待ちどうしくて、家族とか彼とかに宣伝しまっくってます。これからも、先生頼りにしてます。なんかいい情報があったら、すぐ教えてくださいね!!
■足が細くなった! :女性(25歳)
私は足が太いのを気にしていたのですが、これをやったおかげでだんだん細くなってきて、以前はけなかったズボンもはけるようになりました。
これも全て光線のおかげだと感謝しています。
■母に感謝! :女性(19歳)
私の母は以前太っていました。
それが最近ではどんどんやせて肌もきれいになっていったので母に聞いてみたら「光線」だと言われました。
そこで私も行ってみたいと母に頼んで連れてきてもらいました。
そしたら私もどんどんやせてとても嬉しかった。
光線とそれを教えてくれた母に感謝です。
■基礎代謝が良くなった! :女性(22歳)
私は太っているにもかかわらず、すごい冷え性でした。
でも光線を6、7回やった頃からほとんど冷え性が治りました。
そして少しづつやせてきて、体脂肪も33%もあったのに今では28%です。20%になるまで頑張って続けたいで〜す!

椎間板ヘルニア

■私は昨年の6月頃から、足がしびれる様になりました。 :大沢 一史(47歳)
症状が次第に悪化してきたので、病院に行きMRI検査をしてもらったところ、椎間板ヘルニアと診断されました。
12月頃まで病院でブロック注射をしてきましたが、一向に良くなりませんでした。特に寒い朝などは、腰に激痛が走り起き上がることも出来ないほどでした。
病院から手術を勧められていたのですが、手術の怖さと術後のリハビリ等を考えると、仕事や家族の事など簡単なことではなく困っていました。
そんな時、知人から光線療法の山口薬局さんを紹介してもらいました。説明を聞いて半信半疑でしたが、「手術などしなくても治るなら」と思いさっそく治療をしてもらう事に決めました。
最初の数回はあまり効果を感じませんでしたが、続けて治療を重ねるうちに、次第に痛みとしびれがとれていくのがわかりました。
数十回行くうちに痛みをほとんど感じないところまで回復する事できました。
その後は、予防と再発のことを考え、又いつでも手軽に自宅でも光線療法ができるようにと家庭用光線器を購入しました。今では私だけでなく妻や母の疲労回復まで、家族全員で幅広く活用しています。
激痛で起き上がれなかった状態から、まだ若干痛みがあるものの、仕事ができる体に回復できたのは光線療法のおかげと思い、これからも照射を続けて行こうと思います。
■はじめは半信半疑! :川崎市 宮治
椎間板ヘルニアと診断され、整形外科に通院しておりました。知人より光線療法がとてもよいとすすめられ、半信半疑で光線治療をはじめました。すると、約2週間で楽に朝、起床できるようになりました。就寝後、数回、トイレに起きていましたが、これがピタリと止まり、安眠できるよになりました。今では腰の方も楽です。これからも健康維持のために光線のお世話になりたいと思います。

乾燥肌・敏感肌・美顔

■川嶋 明美(32歳)
私の肌は敏感肌で、毎年冬になると乾燥が大変ひどく水でさえピリピリとしみて化粧もできないほどでした。
特に昨年は、いろいろな原因も重なって顔の半分がカブレてしまい、赤くはれ上がってしまいました。
良いと薦められる治療はいろいろ試しましたが全く効果がなく仕事も趣味も何も手に付かず毎日悩んでいたところに、たまたま広告で光線療法というのを目にしました。
当然、半信半疑でしたがその時の私にとっては藁をもつかむ思いで予約を入れてもらいました。
最初に山口薬局の山口先生に詳しく説明してもらいなんとなく治るような感じがしてきて、思い切ってこれに掛けてみる事にして、光線治療を受けてみました。
はじめの10回位で、皮膚の皮がむけボロボロの状態でとても人前に出られないほどでした。
正直言って本当に大丈夫なのかと不安になり途中でやめてしまおうかと何度も思いましたが、山口先生が治療に行く度に『もう少しだからがんばろうね!』とやさしく励ましてくれました。
先生の励ましがあったので毎日通えたと思います。
私はバイクなので雨の日などはカッパを着て通うのも大変でしたが、先生の言葉を信じ、又自分も日に日に良くなっていくのが次第にわかってきました。
今では、あの時の辛さが全く嘘のように綺麗な健康的な肌になりました。
友人や知人からも『キレイになったねぇ!』と言われ本当に嬉しいあまりです。

頭痛・偏頭痛

■偏頭痛 :女性(17歳)
私の母が光線でとても体の調子が良くなったと言っていたので、私も山口薬局に連れていってもらいました。
私はよく偏頭痛をおこしていたけど、最近ではほとんどありません。
光線を始めて4ヶ月くらい経ちますが、視力も良くなってきてびっくりしています。
生理痛もひどかったんだけど、今は全くありません。私もこのまま続けていきたいです。

生理不順

■19歳 女性
私は高校生の頃から、生理不順がひどく、卒業してからこの数年はさらにひどくなって、半年に1回生理が来たり来なかったりでした。
それに、生理が来たとしても2日で終ってしまうようなものばかりで5〜7日も続く事はなかったのに、光線療法を週に1回〜2回受けるようになって3、4回目が過ぎる頃に突然生理がきました。
それも今まで2日で終っていた生理が今回は驚いたことに、ちゃんと5日間続いたのです。
その事にびっくりしたのと、それから毎月のようにちゃんと生理が来るようになったことが私にとってとても光線療法を受けて本当に良かったと思う出来事でした。
これからも末永く光線療法は続けていきたいです。
■生理不順がピタリと!:女性(30歳)
私が光線療法の話しを聞いてやってみよう!と思ったのは、効果の中に生理不順が治る!という話しがあったからです。実際三回くらいやっているうちにその月の生理はピッタリ1ヶ月できました。
いつも40日から50日周期のバラバラな私が・・・。
きちんと生理が来ると、体調も良くなって顔の肌の調子も良くなりました。
痛くも痒くもない光線なのに数回やっただけですごい効果だと思いました。
これからも時間をみつけて光線のお世話になってピカピカな女性をめざしたいです。

子宮内膜症・子宮筋腫

■全国の人に教えてあげたい!:女性(33歳)
私は3年前から子宮内膜症と言われ治療をしています。
でもあまり良くなる様子もなく落ち込んでいました。いつも通っているエステで光線の話しを聞きチャレンジしてみました。
はじめはあまり信じられなかったけれど、とりあえず3ヵ月はやってみたらと言われ言う通りにしてみました。
何となく自分でも何か調子がいいと思ってはいたのですが、病院の検査(1週間前)ですごく良くなっていて、先生もびっくりしていました。
もうとにかくうれしくて、同じ病気で悩んでいる全国の人に教えてあげたい気持ちでいっぱいです。ありがとう!!

不妊症・出産

■光線のおかげでママになれた!
私も以前不妊で悩んでいました。病院の不妊治療も夫婦で受けました。ありとあらゆる事をしたのに願いも叶わず4年。その間に友達の出産報告を何度となく聞き自分ばかりが取り残されていく思いでした。
「どうして妊娠できないんだろう…」「どうして私ばかりこんなに辛い思いをしなくてはいけないんだろう…」と泣いてばかりいました。
山口薬局さんに行った時、実は半信半疑だったんですよ(笑)ところが!!!
光線をやるようになってからは健康になり、沈みがちな気分もなくなり毎日を気持ちよく過ごせるようになったのです。それから4ヶ月目
まさか!と思って病院に行ったら「がんばりましたね!おめでたです」
初めてのうれし泣きでした。「妊娠中でも光線はできるよ」と先生から指示をいただき、辛かったつわりも光線で乗り越え、無事女の子を出産できました。病院から「妊娠はむずかしいでしょう」と言われていた友人にも光線を勧めたところ彼女も今は1児の母です。
■子供が生まれました!光線は救世主です!
先生お世話になります。掲示板投稿遅くなりましてすいませんでした。出産後忙しくなかなかPCを開けられなくようやくといった感じです。とにかく何から何までお世話になりました。主人共々山口薬局さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
私は不妊症で7年ほど産婦人科に通い治療を受けていました。23歳で結婚しその後全然子供ができず産婦人科へ行ったのが最初です。初めは産婦人科へ通うことすら抵抗がありしかし親からは子供はまだなの?どうしてできないの?と必要以上のプレッシャーで悩んでいました。とりあえず病院に行かなきゃとそうこうしているうちに7年という年月が過ぎ、もう半ばあきらめかけていました。そんな中、知人の紹介で山口薬局さんにお世話になることになりました。

知人に山口先生のカウンセリング受けてみたら?と言われて時間もあったのでその日に光線のカウンセリングを受けました。光線の光について、紫外線、可視光線、赤外線の効果なぜ不妊治療にも効果があるのかとこと細かく説明をしてくれました。ただ100%不妊が治るとは言ってくれませんでした。が100%身体にとっては不妊治療にとってはプラスだよ!やるだけの価値は必ずあると言ってくれて早速主人に相談してみました。お金もかかることだったので・・・そしたら主人も大賛成してくれてお金も主人が出してくれると言ってくれて私の中でもしかしたら・・・という望みというか希望が見えてきました。光線スタートと同時に産婦人科へ通うのはやめてしまいました。とにかく病院自体に通うことが私のストレスでした。

最初は週2回位のペースで通い始めました。光線はじめてから最初の生理日が来ました。8回程通った後でした。いつもですと生理痛で必ずセデスを飲んでいました。が、たしか説明を受けたとき薬の常用についても説明を受けていましたので、とりあえず我慢できるとこまで我慢しようと少しお腹が痛かったんですが我慢しました。結局薬を飲まずにいられその後今日に至るまで鎮痛剤を飲まなくなりました。常に常備していた薬がいらなくなりました。これだけでも私にとってはとても嬉しいことでした。それから週2回ペースで通っていた治療もとにかく時間を作って会社の休み時間や時にはパートを早退して通ったりといつしか自分の生活の一部になっていました。とにかく早く光線浴びたい!という気持ちにかられサロンに通いました。サロンに通うのが生きがいになっていました。

そうこうしているうちに4ヶ月程の月日がながれ気が付くとあれ?今月珍しく生理が遅れたかな?そのことを先生に聞いてみたら真っ先に、もしかしてできたかも?なーんてぬか喜びになっちゃうとやだからね・・・なんて笑ってましたが私も同じ気持ちでしたのでもう少し様子を見てみることにしました。それから1週間が経ちましたが生理はこないし・・よし検査してみようと思い検査を自分でしてみたらえーっと驚く結果がでたのですぐ婦人科に行ってみましたら・・・おめでたです!と言われ・・マジ〜?とにかく嬉しいという気持ちの前に信じられませんでした。主人にもメールで知らせ・・その日は主人会社早退してきましたが・・・私にとっては大事件でした。薬局にも連絡をしたら先生は信じてくれず、しまいには本当に不妊症だったの?まで言われちゃいましたよね!そこで私は今後の光線治療について相談をしましたら妊婦さんならなおさら光線治療は続けた方がいいとアドバイスを受け主人も光線通いに協力してくれました。おかげでつわりも殆どというか何も無く、母子共に健康状態が続き、私自身も体重など必要以上太ることなく出産を迎え10月の初めに無事女の子を出産しました。先生は超安産でした!と超までつけて言ってました。私の体重は出産直前まで5〜6?しか太らなかったのに子供は3000gの元気な子でした。

1ヶ月経った今では出産前と比べ殆どかわりません。これも光線のおかげです。今はサロンにも通っていませんが来年早々にも週1位で光線に通おうと思?ています。私も子供も超元気です。光線あっての子供です。名前はひかりちゃんです。光線の光から命名しました。どうですか?かわいい名前でしょ?山口薬局に見せにいきます。本当に感謝しています。ありがとうございました。
■無事出産 :東大阪市
もっと早くお礼をと思いつつ、今日になってしまいました。
光線のおかげで今年1月16日に無事、女児を出産いたしました。健康な赤ちゃんで出産時の体重3070g、身長50cmですくすく成長しております。私は3回も流産を繰り返し、赤ちゃんをよう産まないのではと心配しておりました。今までは夏でもスカートがはけない程のひどい冷え性でしたが、光線をあてるようになってからは足がホカホカして気持ちよく、こんなにも体の調子が変わるものなのかと主人ともども喜んでおります。これからも、光線器を愛用させていただきます。
Page top
ストーン風樂Webサイトトップページ リンク プライバシーポリシー